和歌山県橋本市 伊藤クリニックでは、医療、在宅診療のサービス、デイサービス、ケアプランセンターを手がけております。

 

リハビリデイサービスわが家

 

TOPスライドショー

TOPスライドショー
 

事業所案内

事業所案内
 
体制情報
サービス内容: 地域密着型通所介護 
         3時間以上3時間30分未満 
  
事業所番号 : 3071001170
 
体制加算  : ◆要支援   通所型独自サービス運動器機能向上加算
               通所型独自サービス処遇改善加算Ⅰ
        ◆要介護   地域通所介護個別機能訓練加算Ⅱ
               地域通所介護処遇改善加算Ⅰ
 
連絡先
〒649-7203          
和歌山県橋本市高野口町伏原1011
伊藤クリニック2階
 
 ☎ 0736-43-2600   FAX 0736-43-2601
 
営業日
月曜日~金曜日 祝日も営業  (但し、土日は休業)
夏季休業    : 8月14日・15日
年末・年始休業 : 12月30日~1月5日
                          (年末は12月29日まで営業、年始は6日から営業)
 
スタッフ
管理者     : 医師(兼務)
生活相談員   : 1名(常勤:介護福祉士)
介護職員    : 3名(非常勤:うち介護福祉士1名)
機能訓練指導員 : 柔道整復師 2名(うち常勤1名、非常勤1名)
        : 理学療法士 1名(非常勤:金曜日のみ)
                                2019.1月現在
          
 

リハビリ型デイサービス「わが家」について

リハビリ型デイサービス「わが家」について
 
「わが家」の目標
利用者様の動く・話す・笑う」をコンセプトに、
利用者様が自宅で可能な限り自身の能力に応じた日常生活を営むことができるように、主に生活課題の維持・改善のための機能訓練を目的としたサービスを提供します。
 
また現状の身体機能を維持しつつ、気軽に体を動かし気分転換してみたいなど、
様々なニーズを持った利用者皆様に満足して頂ける施設を目指しています。
 
 
「わが家」の特色
・医療機関と密接な連携をとりながら、
 体調急変時の対応、感染症予防、その他リスク管理に留意して運営しています。
 
・半日型デイサービスなので、ご利用者様にとって負担なくご利用頂けます。
 
・小人数制のご利用のため、利用者様ひとりひとりのニーズに対応できる体制をとっていま
 す。基の病気(怪我)や(軽度な)認知症がある方の「障害特性」に応じた対応を心がけています。
 
・当デイサービスは、「運動」を主としています。                                           
 利用者様ご自身で行って頂く「らくらくリハビリ」は、しばらく運動をしていなかった(できなかった)方にも負担なく始められるような運動内容となっています。
 
・機能訓練指導員による利用者様の状況にあわせた機能訓練(個別リハビリ)を実施しています。
 

タイムスケジュール&サービス内容

タイムスケジュール&サービス内容
 

「わが家」で行う「らくらくリハビリ」について

「わが家」で行う「らくらくリハビリ」について
 
らくらくリハビリについて
らくらくリハビリとは、
しばらく運動ができなかった方、筋力・体力が低下し体が動きにくく自信がない方でも、安心して行うことができることを前提とした専門のトレーニングマシンを使用するため、楽に感じる優しい運動です。
 
心臓にかかる負担は入浴よりも軽く、安全に運動が可能なマシンを使用しています。
 
各部の使っていない筋肉を万遍なく動かすこと(再活性化)で、足腰が軽くなり、活動意欲が増してくる等の効果が期待できます。
 
 
 

口腔体操

口腔体操
 
らくらくリハビリとして、口腔体操もします。
この体操には、頸部や顔面周辺の筋の緊張を和らげ、舌の動きや唾液の分泌を促進させる目的があります。誤嚥予防や表情筋の活性化につながる効果が期待できます。
 
  「あ~、う~」声を出しながら大きく口を開いたりlaughおちょぼ口になったり・・・(笑)。
  舌を上下左右に大きく動かしたりcheeky、指で腺への刺激をしたり・・・。
  嚥下に問題がある方・ない方を問わず、利用者のみなさまには好評を得ています。
 

個別の機能訓練も実施

個別の機能訓練も実施
 
トレーニングマシン以外にも
集団体操、口腔体操やトレーニングマシンを使った運動(らくらくリハビリ)、リラックスタイムに行う活動(おしゃべりや適宜行う脳トレ等)も機能訓練となります。
さらに、サービス計画書を基に、機能訓練指導員は、利用者様個々人の動作能力・(主に)運動機能を評価し、トレーニングマシンでは補いきれない運動機能の維持・改善を目的に、個別リハビリ(訓練)を実施しています。
主な方法として、徒手にて、筋肉の緩和(マッサージ等)やストレッチ、筋力強化、バランス訓練、起立・移乗訓練、(平行棒内)歩行訓練等を行います。
 
機能訓練指導員は、柔道整復師3名、理学療法士1名で構成し、曜日・単位(午前・午後)別に担当しています。(理学療法士は金曜日のみ)
 
 ※ 訓練=練習、と解釈ください。
 
 

トレーニングマシーンの紹介

トレーニングマシーンの紹介
 
ホリゾンタルレッグプレス
 さっと立ってさっと座れる下半身トレーンング!!
(起立・着席動作改善、足・膝・股関節周囲の安定性向上)
 
膝を曲げ伸ばしすることで、
腰かけた椅子を前後に動かす動作を繰り返します。
膝の屈伸が楽になるため、
椅子からの起立、椅子への着座の動きが
スムーズにできるようになります。
 
<関節の動き>
膝関節進展・股関節伸展・足関節底屈
 
<使用筋肉>
大腿四頭筋・ハムストリング・腓腹筋・ヒラメ筋
 
 
トーソFLEX
 
 さっと立ってさっと座れる上半身トレーンング!!
(起立・着席動作の改善に)
 
マシンに座り、バーを抱えたまま前に屈み、
また元の体勢に戻る動作を繰り返します。
大幹がしっかりするので、
立ち上がるときに
必要な屈むポーズ(重心移動)がしやすくなり、
起立・着座の動きが安定するようになります。
<使用筋肉>
腹筋群
 
 
ローイング
 ピンとした背筋のトレーニング!!
(姿勢改善、肩甲骨周囲の可動性と安定性向上)
 
マシンに腰かけ、左右のグリップを握り、
肩甲骨ごと後ろに引き寄せ、
戻す動作を繰り返します。
背筋が伸びていくため、
猫背や腰の曲がりが少しずつ軽減します。
また、胸(肺)が広がるので呼吸も楽になります。
 
<関節の動き>
肩甲骨内転・肩関節伸展・肘関節屈曲
 
<使用筋肉>
僧帽筋中部・広背筋・三角筋後部
 
レッグEXT
すたすた歩くトレーニング!!
(起立・歩行安定、膝関節周囲の可動性と安定性向上)
 
マシンに腰をかけ、膝の曲げ伸ばしをしながら、
足元のパッドの上げ下げを繰り返します。
曲がった膝が伸びてくるため、
立位、歩行が楽になります。
 
<関節の動き>
膝関節伸展
 
<使用筋肉>
大腿四頭筋
 
チェストプレス
すっと腕上げトレーニング!!
(身体を支える動作、肩関節・胸部の可動性と安定性改善)
 
マシンに腰をかけ、
握った左右のバーの上げ下げを繰り返します。
腕が上がりやすくなるため、
服の着脱が楽になります。
 
<関節の動き>
肩関節屈曲・肩甲骨外転・肘関節伸展
 
<使用筋肉>
三角筋前部・前鋸筋・上腕三頭筋・大胸筋
 
プレステップ
自然でスムーズな上肢・下肢の連動運動を行うマシンです。
各種疾患でのリハビリテーションのどのステージでも
安全で効果的なエクササイズが可能です。
 
片側上下肢でも運動が可能ですが、
両上下肢交互運動で協調性の促進トレーニングも行えます。
 
ダイナミックな下肢運動に対しても
自然でスムーズな上肢運動を維持する協調運動を行えます
 
 

その他 グッズを使ったトレーニング

その他 グッズを使ったトレーニング
 
いろいろなグッズ
<ハンドル体操>
筋力UPと生活動作の再現。
 
<イエローリング>
指先の筋力UPを。
 
<チューブトレーニング>
四肢の筋力UPを。
 
<イガイガボール大小>
反応力を養いつつ刺激入力を。
 
<ウェイトバンド>
筋力UPを。
 
<ボールトレーニング>
筋力UPとバランス力を。
 
<バランスボード>
重心移動やバランス力を。
 
その他にも、
平行棒を使っての歩行訓練など
いろいろなグッズをそろえています。
 

ご利用料金

ご利用料金
 

ご利用について

ご利用について
 
「わが家」のご利用には
 ○ 本サービスは介護保険の「通所介護(デイサービス))」適用施設です。
 
  ご利用に際しては介護認定を受けて、
 
  要支援・要介護と認定された方が対象となります。
 
○ 介護認定を受けていない方
 
  介護保険を利用するには「介護認定」が必要です。
 
  申請および審査を行ってください。
 
  まずは市町村の介護保険課にお問い合わせ頂くか、
 
  当事業所にご連絡下さい。
 
○ 要介護認定を受けている方
 
  担当のケアマネージャーを通じてお申し込み下さい。
 
  担当の方がいらっしゃらない場合は、
 
  当事業所でご紹介させていただくこともできますので、
 
  お問い合わせください。
 
○ 随時、体験利用を受け付けております。
 
  ご自宅へも無料で送迎いたしておりますので、
 
  お気軽にお問い合わせください。
 
 
                                                         窓口: 生活相談員 木村 
 
 

管理者

管理者
 
管理者からの一言

体も心もリハビリを

 
「わが家」は利用者の皆様にお体に合った運動で
体の機能を改善することと同時に、
レクリエーションを通じての
心のリハビリも目指しています。
利用者の皆様の生活の向上に
お役に立てれば幸せです。
 
伊藤クリニック 院長 伊藤 洋